ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グロ注意です。ラブアン島 

知らなかった。コタキナバルって有名なリゾート地だったとは。
このことに気づいたのはブルネイ出発の前日の下調べ中。世界遺産のキナバル山綺麗なビーチで有名らしい。行きたい所は郊外にたくさんあるんだけど、飛行機で行かないと時間が足らないから無理。しかも旅行シーズンなので料金もバカ高。

ブルネイから港まで40分。そこから船で1時間でマレーシアのラブアン島。そして船を乗り換えて3時間でコタキナバルに到着。町時間7時間。ラブアン島は他の船に乗り換えるために2時間フリーだったけど観光するところは港から離れてるため行けず、港周りも特に見るもなく。。。唯一驚いたのがこれ。。
15

日本だったら右翼と間違われかねないけど、マレーシアではよく見かける。

写真のは異常。愛国心のせいなのかね?店にも大量のマレーシア国旗を見ることがある。
どんなけLove マレーシアって感じだった。

そしてタバコも発見。昔なんかのテレビで見たのを思い出した。
止めよう!たばこ!!
12
グロ・拡大注意。けど街中ではアピールするように売られてるのが現状。


コタキナバルに着いたのは夕方3時。宿は適当なところを探して決めたんだけどツイてることに、そこには早稲田大生のボランティアグループが泊まってて、何をしてるのか聞くと、「ヌンバック村」という水上集落のゴミ問題でここに来てるらしい。コタキナバルにそんなところが知らなかった。ゴミ問題ではフィリピンでも行ったので、どんな違いの問題があるのか楽しみ。


明日は、市内周辺でお手軽に行けて魚・珊瑚がたくさんいて、しかも透明度のあるマンティック島ってとこにも行きます。

13


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

↑ブログランキング参加中。ポチッとクリックお願いします!!
[ 2009/08/19 23:59 ] マレーシア2 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。