ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブルネイとの中継点"ミリ" 

ミリは、世界遺産のムル国立公園ブルネイに
陸路で行く時の通過点の町

ここに着いたのは夜の11時半で大雨が降ってた。
タクシーで市内に向かったのだけど、どこも宿がフルで泊まれない状態。
途中でタクシーから降ろされ、ずぶ濡れにながら途方に暮れてたら
フルスモークのセダンが止まってくれて、何をしてる?と尋ねられた。
体格の良いいい兄ちゃん。
宿がないことを告げると、知り合いの宿に電話をかけ、空いてることがわかると
車で連れてってもらった。お金請求されるかと思ったけで、無料で連れってもらった。


世界遺産グヌン・ムル国立公園(巨大な洞窟や、数百万匹のコウモリが
天を舞うドラゴンのように洞窟から飛び立つところを見たりできる)に
安かったら行こうと思ってたけど、ツアー代金を聞くとびっくり
1人の場合、2万5千円近くかかるというので行くのをあきらめた。
単独で行こうかと考えたけど、飛行機代に往復1万近くかかるのと
必ずコウモリの群れを見ることが約束されてないので行くのをやめた。

丸一日時間ができたので街中を散策。っといっても
ここは通過点しかない町なのでなにもない。
ミリ


ペトロナスという石油の博物館に行くが、土曜日にも関わらず
誰もいないという静けさ。受付の人までいない。
無駄に敷地がでかいだけの博物館って感じだった。
この博物館ミリの市内を見渡せるように小高に立たれてるんだけど、
市内の反対側は森が一面っと思いきや、所々で開発が進められて緑がハゲでた。
無駄に広い道路。無駄に広いスペースにこれ以上森を切らなくても…
とバスでも思ってたけどここに来ても感じてしまった。
博物館


やはりここで気にいったものも中華系の飯。レモンの絡め型が絶妙だった。
ごはん

そしてミリの朝市で見かけた赤い果物。これを初めてみた。こんど食べてみる!
朝市

明日は石油で金持ちの国、「ブルネイ」にバスで5時間かけて行ってきます!
スポンサーサイト
[ 2009/08/15 23:54 ] マレーシア | TB(0) | CM(2)
あ~この果物、確かドラゴンフルーツとかいうもので
サボテンの実だったかな(間違ってたらゴメン)
数年前に果物屋で働いてたときに食べたことあったけど
薄甘いって感じだった!
果肉が白くて黒いプツプツ入ってるの。
美味くはなかった(笑)
[ 2009/08/25 11:09 ] [ 編集 ]
ほほーう、これがドラゴンフルーツなんだ~。
サボテンの実だったとは。。。

「おいしいかった」と最後に続くと思いきやおいしくないの?w
[ 2009/08/27 01:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。