ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

in バリ 

バリに到着後、時計を一時間進めた。
インドネシアは国内にしてJava島とBali島で時差が一時間変わるのです。

昨日の深夜にバスターミナルに到着し、バイタクで600,000(600円)で
ウブド市内に行ってもらった。
週末ともあって宿探しに苦労するだろうと想像してたけど
狙ってた宿が空いててそのままチェックイン。

泊まった宿はホームスティ型一泊400円の安宿。
ホームスティだからバリ島のことがたくさん知れる。


朝起きて外出た瞬間違う国に来たかと思った。
ジャワ島と明らかになにかが違う。
服装が違う。空気が違う。
ジャワ島はイスラム教に対してバリ島はヒンドゥー教。
ただそれだけの違いなのか。


庭では葉っぱのお皿に花が各所に置いてある。
朝、「コピ」というバリ島の名産を飲ませてもらった。
コーヒー?とは似てるようで似てない味。けどおいしい。

町を散策。レンタルバイクを借りた。72h 120.000(1200円)
運転は日本で運転してるのとほとんどかわらない。

頭の上に物を載せて歩いてる人がたくさん。
これまた教科書で見た風景。
記憶が正しければ、ジョグジャカルタにはいなかった。
ヒンドゥー教だけなのかな。

そしてなんか昔の日本のようにも思えた。
少し郊外にでると田んぼ田んぼ。
バリ=海と想像してたけど、バリ島にこんなことろがあるのかと関心した。
道路の車線の引き方も日本とほとんど同じ。
ハンドルの位置も同じだから日本の田舎を走ってる感じ。


夜はバリの伝統舞踊を見に行きました。
この伝統舞踊、毎日やっていて一日一つの舞踊かと思いきや
ウブド各所の集会所で舞踊をやっててその数毎日5、6個。それぞれ19時半から
始まるので1週間では到底見れないしお金もそれぞれ750円ほどするので
ススメられたトレナ・ジェンガランという公演を見に行きました。

これを一時間半というのは自分にはきつかったかな。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーサイト
[ 2009/08/01 23:55 ] インドネシア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。