ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トラブルは続く 

旅中に更新するのなかなか難しい!

どうも、ぷらとです。無事に生きてます。。。

たまってるブログ吐き出さないと!!



ジャカルタで一夜過ごしたあと、ボゴールという町に行くべく、
バジャイで駅までいきました。
バジャイ
近距離間の乗り物バジャイ。乗る前に値段交渉が必要。


海外で電車の切符を買うのは初めてだけど、駅員は英語が使えてあっけなく
切符を買うことができ、ドカバタ劇にならず残念!ジャカルターボゴール110円。
電車
日本の電車が使われていた。どこを走ってたやつだろう。
中
車内にて。


ドタバタ劇にはならなかったが、トラブルが発生し予備クレカが入った
袋をどこに閉まったか忘れ、思いつくろをを探すが見つからず、
どっかにあるだろうと軽く見てたけどボゴール駅につき、バックパックの
中すべて出すが見つからず…。

駅を出てネットカフェを探しにでると客引きのおっちゃんがわんさか寄ってきて
現地語でペラペラ……。
英語できる人がいなかったので、ジェスチャーで伝え、
ネットカフェに連れっててもらいカードの停止をしました。

予備クレカ、ダミークレカ、1000円札、ダミーカード(日本の診察券等)、
車の免許所の紛失。
っと、インドネシアに着いて24時間ただずにして、
先足悪いスタートになったのでした。

俺がブログで伝えたいのはこんな悲惨劇ではないのだ…。



一段落したあと、ボゴール植物園に行きました。
ここは世界から1万5000種の花があるところで、日本にない花がたくさんあり楽しめたけど
カップルで来てのんびりするようなところで一人でくるところではなかったと少し後悔。
w


ただ、園内を歩いてる途中に見つけた「MUSEUM ZOOLOGI BOGOR」という
ジャワ島での人間が生まれるまでにいた動物が模型付きで紹介されてる博物館は勉強になった。
b
k



その後、園内で知り合った現地の人にバスターミナルに連れってもらい、
バスで3時間、バンドゥンに向いました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト
[ 2009/07/24 14:49 ] インドネシア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。