ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

速声とは? 

まずは速声の説明の前に『速読』って言葉を聞いたことありますか?

速読とは、本を早く読むだけなのですが、速読をマスターしてる人は読む速さが全然違います。

一般的な方で1分間に読む文字は300~700文字と言われており、
マスターしてる人では1分間に1万文字以上読めるみたいです。
もちろん頭の中に内容は残ってます。

私も現在修行中の立場でいますが、1分間に750文字→4500文字程度(6倍)読めるようになりました。
本の行数や、縦の長さにもよって変化しますが、電車の中で隣の人をちらっと読んでると
相手が本を読む速度の遅さが極端にわかるようになりました(笑)

私は独学で速読をマスターするのは無理と思ったのでリターントゥヒューマンさんでがんばってます。


速読はイメージしながら本を速く読んでいくトレーニングをしていくのですがっ!ここで本題の『速声』になります。
この「速読」に似たような手法を使って綺麗なイントネーションの英語を話せ、聞き取れるようになろうっというのが『速声』です。
(間違ってたらゴメンなさい!)

「速声」という言葉は現在リターントゥヒューマンさんが使ってる新しい言葉ですので、ほとんどの方は知らないと思います。

私、ぷらとは速声って言葉は聞いたことはありましたが、
興味なかったので内容までは知りませんでした。
だって、世界一周の旅に行くけど今さら英語会話学校行ったって意味ないし!って思ってたからです。

先日、速声の体験セミナーに行ってきたので、次にその体験セミナーでやったことを書きます!


英会話なんてしたことないぷらとが、どこまで綺麗に話せるようになるのか!!
スポンサーサイト
[ 2009/01/27 23:35 ] 速声(SPEED ENGLISH) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。