ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドバ~イな一日目 

アラブ首長国連邦のお話です。

インドから三時間半のフライトで降り立ったのはドバイ。
気持ちのせいからか飛行機を出た瞬間から空気がおいしく感じ、久しぶりに先進国にきたことを実感。
UAE1
アジアでは動く歩道があっても停まってることが多かったのですが、ここではスムーズに動いてました。
速度も速めで歩くと加速してるみたい♪


飛行機の中ではたくさんの人が乗ってたのに、他の飛行機に乗り換えをする人が大半で、
僕みたいに、滞在する人はごく僅かでした。
その証拠に流れる荷物は、数個しか流れてこない寂しい状況。
UAE2
空港からバスでドバイ市内まで移動。バスから見るドバイは一昨年行った中国の大連を思い出させる感じでした。。あの大連の建設ラッシュもすごかったけど、ドバイは近代的なビルが立ち並ぶのでわくわくするものがありました。
ビルを建てるためのクレーン。これ世界の1/3がドバイにあるみたい。
UAE11
wifi使えるカフェで朝ごはん。750円
このお店のスタッフは、エジプト人・フィリピン人・エチオピア人・インド人...etcが働いてました。
もちろんスタッフ間の言葉は英語。
UAE4
去年末に一部が開通したメトロ。
UAE5
UAE6
駅は独特の形をしてるので、わかりやすくかっこいいです。
駅内も近代的なデザインで、感動するほど。
「海を想定した駅」
UAE7
このメトロ、世界で一番長い無人鉄道で三菱重工など何社かの日系企業が中心に構策されてるみたいです。
乗った感じ全然スムーズで人が運転するより滑らか。(あたり前か。)

ちなみにちなみにこのメトロでは、契約すると電車の中でwifiが使えます。っていうことは??走行中にネットが出来たりします。線路横を通る道路でもwifiを使えるらしく、車を走行中に後部座席でPCを使うこともできるみたいです。
UAE8
値段も100円前後なので、価値を考えるとシンガポールよりず~と安いです。
なにより、東南アジアでは座席はプラスチックなものだったのでお尻が痛くなったけど、ドバイは日本と同じくクッションが採用されていました。

電車の中は宗教的なことから女性専用車両も設けられています。
初め間違ってのってしまい、追い出されました;
そして始発の駅から最終駅まで数十分なのですが、ゴールドシートという豪華席まで用意されてます。
もちろん僕はゴールドシート。庶民的シート...

んで、目的の駅を降り、ホテル探し。
1~2時間ほどホテルを選び、最終的に決めたホテルを相方が値切りまくってくれて本来400Rh(10000円)するホテルを、275RH(6875円)まで下げてもらいました♪

んで、おそらくこの旅ではこれ以上泊らないであろうホテルの客室。

じゃーん
UAE12
uAE3
UAE9
水も活きよいよくでて、バスタブ付き。(いつもこんなところで泊ってます。)
疲れが溜まってたのか、バスタブの中で1時間くらい寝てしまいました(笑)


そんな感じの初日です。
UAE10
翌日は市内を散歩です~(^^)v
スポンサーサイト
[ 2010/04/27 19:11 ] UAE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。