ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミニバン VS ローカルバス 

10月18日

翌朝8時半にユウさんと僕が乗ったローカルバス(10000k=1000円)が出発し、30分後にKさんとT君が乗ったミニバン(12500k=1250円)が出発するので、ルアンパバーンまでどっちのが早く着くか競争することになった。
本来ならミニバンの方が目的地まで早く着くことになっているため、値段は高く設定されている。


なぜローカルバスに乗ったのかというと、ミニバンは疲れるから。ぎゅうぎゅう詰めで身動きができないから疲れる。その点だとローカルバスは人があまり乗っていないため
二席分を使うことができるので楽な姿勢でいられる。


結果はほぼ同着に目的地ルアンパバーンに到着。ミニバンは確かに速いが途中休憩が多く、その間にローカルバスが追い抜きの繰り返しみたい。


566

バスの中では、俺の斜め前の人が銃を持ってたので驚いた。


昼休憩にKさんとT君と合い、T君は車酔いで気持ち悪いから楽になりたいと言ってくるので、ローカルバスの良さを伝えると「移ってもいいですか?」っと言ってくるので
そんなことするバカなことするわけないだろうと思い、どうぞっと言って、後にしバスに戻りました。
ところがどっこいT君がほんとうにこっちのローカルバスに移ってきて「移動しちゃった(笑)」っと一言。
荷物は?っと思ったが彼は小さいリュックサック一つで旅してることを忘れていた。


ユウさんも驚いたらしく、大丈夫かな~っと言いながら、バスは出発しました。
567
<T君、出発直後に爆睡>


出発して数分後、バス員が人数の確認で乗員を数えていると、どうも人数が合わないみたいで首をかしげ、切符点検を開始。

最終的にT君が一番最後にチケットを見せることになり、バス員に起こされる。
T君も事情がすぐわかったらしく、事情を説明。バス員は英語を理解できないみたく、ユウさんが変わって事情説明。途中乗車料金40000k=400円を払い、解決しました。


道はトンネル掘るお金がないため山道を沿うようにできるてるので、クネクネ道。
日本みたいにカーブに鏡がないので、対向車が来ているのか分からないし、転落防止のガードレールなどもないためスピンしたり、左右の曲がり角間違ったら最後です。

途中、ガソリンを積んだタンカーが横転してガソリンをばら撒いていて、その横を近くに住む人たちがバケツなどで拾って家に持ち帰ってる姿が印象的だった。

568


バスの運ちゃんがトイレでたまたま止まった道端は絶景地だった。
569
ツイてた!
スポンサーサイト
[ 2009/11/19 17:37 ] ラオス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。