ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

世界中のバックパッカーが集まるカオサンロード 

9月25日

空港から市内へもNさんとタクシーをシェアしました。ミャンマー行く前に泊まってたルンピニー周辺でwifi使える激安宿(120B~)があるのでそこに向かいました。

昼にもかかわらず、バンコク市内は渋滞。バンコク名物「渋滞」っていっても過言ではないくらいいつも渋滞しています。空港からルンピニーまで早朝なら40分220B(660円)でいけるところを2時間280バーツ(840円)かかりました。
(それでも日本に比べればはるかに安い…)

465


ただ、道はちゃんと整備されてて、ミャンマーのようにガタガタ道じゃなく、車も最新の車が走っててとても感動した。




やっとのこさ、以前泊まってたゲストハウスに着いたけど満席で泊まれず。ナナさんがお勧めするカオサンロードに向かいました。カオサンロードとは世界中のバックパッカーが集まるストリート街。世界中の旅行者が集まるので以前南米で会ったっていう人とカオサンロードでまた会ったっということは珍しくありません。



俺はカオサンロードには一度も行ったことなく、出会った旅人さんに「なんで行かないの?」って言われてるくらいで、なんとなくカオサンロードには行きたくなかった。
464
行ってみると意外におもしろいところだった。

カオサンに着き、ナナさんとさよならして、宿を求め歩きまわる。wifi使えるところ…っと探してたが、どこにも見つからなかった。


適当にゲストハウスを決め、夕方フィリピン留学で同じだった女の子と逢いご飯を一緒にしました。彼女は元美容師さんで過去に2回髪を切ってもらってて、「どこかで髪切ったでしょ?」っと、即座に突っ込まれた。お互いの情報交換をしながら23時くらいまで飲んで、クラブ散策してこの日は寝ました。




<9月26日>
翌朝、カオサンロードを歩いてると一つのポスターに目がとまり…

「タオ島で獲るダイビングライセンス 9800→8400バーツ!たぶんまだ世界最安。」

っという張り紙。

飯代は含まれないが交通費・申請料・教科書代・宿代等含まれている。
日本円にしたら23520円くらいでライセンスを取得できることになる。
マレーシア、コタキナバルで聞いた時は27000円くらいが最安だった。

日本で1年半ほど前に、日本で無性にライセンスを取りたくなりショップに数件行くくらい取りたかったので、日本のダイビングに何回も行ってる友達にスカイプで確認し、問題ないということで申し込んだ。ツイてるツイてる。

オープンウォーター(18mまで潜れる)8400バーツ=23520円と
アドバンスオープンウォーター(30mまで潜れる)8250バーツ=20300円
(合計43820円。日本だったらオープンウォーターだけで45000円以上かかるので遥かにお得です。)

この二種類のライセンスを申し込みました。

翌日の夕方、カオサンロードからタオ島に向かいました。

463
欧米人みんなバックパック

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中!気づいたらクリックお願いします!
スポンサーサイト
[ 2009/10/25 14:27 ] タイ② | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。