ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

軍事政権 ミャンマーの首都に潜入 

9/19
<ネピドー>
旅行者は、まず訪れないミャンマーの首都、ネピドーにいきました。
ミャンマー人でも間違える首都、ネピドーです。インレー湖からバスで9時間。(12000チャット=1200円)
444


ここは今年の初めくらいまでは、外国人の立ち入りを禁止されていたところ。そんな未知の首都に行きました。

だいたい予想はしていたけど、ほんとなんにもないところ。これでも首都なの?って思ってしまうほど。
ただ建設ラッシュみたく、いろんなところで建物が作られており、道は綺麗。建物も首都らしく現代的な家などが作られていました。

ウォーターホール
ショッピングセンター
首都を強調するパゴダ
この3つしか見るものがないらしい。

とりあえず、見れるところだけ周ってもらいました。
ウォーターホールは、ミャンマー人しかいません。
完全に昔の文化が忘れ去られていて、みなジーンズをはいていました。
あの俺の知るミャンマーは幻だったのか…と感じさせました。
450


ショッピングセンターも、完全に金持ちを対象にされいて、家電製品や食品などうっていました。中に入ると防犯袋(鞄を覆う布の袋)をもらうのですが、俺の鞄でかすぎて、反対にあやしい姿になっていました。カメラを撮ろうとしたら、この場所しかとったらいけないと言われました。
449

二階にはゲームセンターと映画館になっており、ゲームセンターには人が溢れかえるほどいました。写真を撮ろうとすると、ダメだと注意。隠し撮りをしようと試みたけど、ずっとアツい視線で見つめてくる警備員がいたのでとれませんでした。

パゴダはなんもない道路でも遠くからはっきりわかるくらいでっかく、近づくに連れてその大きさが増したのでした。まだ工事中だったようで内装もまだ完成してませんでしたが、ここから見るサンセットはかなりおすすめです。っつても俺が来てから夕日が雲にかぶってしまい、綺麗な姿は見れなかった。。。
446
448
大きさ、広さはミャンマー1っといいたいけど、2番目らしい。
447
内部。金
410
<ネピドー!なんもなーい!>

一泊するつもりでしたが、安宿がなく外国人は最低36ドルからのホテルしか見つからなかったので
急遽予定を変更してヤンゴンに向かうことにしました。

ネピドーのバスターミナルに戻り、バイクチャーター代8ドルを渡すと、トラブル発生。15ドルを要求してくる。荷物を持ってあげたからということらしいが、話が違う。英語話せる人を仲介にして11ドルで和解した。

ヤンゴン行きのバスチケットを買う時、めっちゃ高い(12000チャット=1200円)バスチケットを買わされかけた。この値段はおかしいということを訴えると、外国人は2シート分のチケットを買わないといけない。といってくるので、違うバス会社にいってみたら、1シート分の値段を表示してくれた。(5700チャット=570円)


バスを待ってると、インレー~ネピドー間のバスを運転してくれた兄ちゃんとその相棒に声をかけられた。
兄「なんでここにいる?一泊するんじゃなかったのか?」
俺「値段が高すぎ!安いところは外国人は泊まれないんだって」
兄「そうなのか。それは悪かった。このあとはどこに行くんだ?」
俺「ヤンゴンにいくよ!」

っとここまではよかったんだけど、そこから表情がかわり、そっか。。。ってことで一時は去ったけど数分して戻ってきた。「時間あるし、ご飯食べにいかないか?」っと、拒んでいると、ほぼ強制的に彼らのバスに乗せられて近くのレストランに連れていかれた。ちょっと恐怖心が走った

食いたいものどんどん注文しろっというので、最終的に俺が払わないといけないオチと思い適当に注文。ビールも注文し、睡眠薬とか入れられてるんじゃないのか?とかいろいろ考え、グラスを変え、先に兄ちゃん達に飲ましたりといろいろした。。。

ちょっとしてから、兄ちゃんの声から、なんでこのレストランに連れてきたのか理由を言ってくれた。

「ヤンゴンの人はシャン民族(インレー周辺の人)と違い危険なやつらがいっぱいだ。物をスラれたりするから十分に気おつけるように」

っと数十回っと嫌になるほど言ってきてくれた。バスの待ち場はヤンゴンに住んでる人がいるかもしれないのであえてここに連れてきたという。会計はすべて彼らが払ってくれた。
417


夜20:30、ヤンゴンに向けて出発しました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ブログランキング参加中!1日1クリックお願いします。
スポンサーサイト
[ 2009/10/21 17:22 ] ミャンマー | TB(0) | CM(4)
ネピドーレポありがとうございます。
すごく気になってたんですよ!!

でも・・・ほんと何もなさそうですね(^^;)
道路が空港の滑走路に見えてしまう。。。
あえて行く必要がないという事がよく分かりました(笑)

でも、面白い出逢いはあったようで(^^)

この先も気をつけて旅を続けて下さい(^^)ノ”
[ 2009/10/23 13:00 ] [ 編集 ]
こんばんは!

綺麗な家はたくさん建てかけられてたのですが、まだまだです。
バスターミナルから中心街と呼べるべきところがなかったような…。

はい、旅行では行かなくて正解です。
なんもなーいです!!!
[ 2009/10/23 22:09 ] [ 編集 ]
お久しぶりです~津路田です。
ネピドー・・・写真を見る限り、だだっ広いだけでほんとになんにもなくて笑えます・・(笑)
あえて行ってみたい気がする・・・・
[ 2009/10/25 02:32 ] [ 編集 ]
こんにちは!

わらっちゃうほどなんもないですよ!
一日滞在しても何をすればいいのかわからなくなるかもw

発展した姿を見てみたい!!
[ 2009/10/26 00:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。