ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旅のしかた。 

「世界一周します。」って言ったとき初めに聞かれるのが「船で行くやつ?」と、よく聞かれます。
町中に貼ってる「ピースボート」のあのポスターです。このポスター、大阪・横浜のドヤ街のいたるところによく貼られていたので意図は何なのか不思議に思いました。

ただ、このピースボートについては一切考えたことはありません。
陸を歩かないと旅じゃないし、行きたいところいけないし評判よくないし…。

それはおいといて

非常に迷ったのが「世界一周航空券」です。
これは格安で世界一周できる航空券。最近使ってる人が多いです。
この航空券について有名な世界一周堂さんの「世界一周セミナー」に行きました。自分の予想を超える80人の参加でしたが自分のスタイルには合わない航空券かなっと感じました。

ルールが守れなさそう。
1.事前のルート作りが必要…他の旅人から「ここよかったよ!」って進められても日程からいけない。やりたいことが頻繁に変わる俺には無理。

2.有効期間が一年…東ルートからいけばヨーロッパ辺りで一年の期限を迎えればあとは日本まで陸路で帰れそうだけど、(1)にひっかかる。

3.主な移動が飛行機…飛行機が嫌いってわけじゃないけど、陸路移動を主に楽しみたい。

以上から断念しました。
行きたいところが決まってて、飛行機を主に使って短期間(1年未満)で楽しむならかなり使えると思ってます。親を説得させる材料にもなるし。

周りから情報を得てると、3ヶ月くらいしたら飽きる(良いところが感動できない)って言葉をよく聞きました。良いところを見すぎて贅沢病になるみたいです。これは世界一周航空券の有無に関わらずです。だから良いところ、悪いところのメリハリをつけたほうがいいみたいです。

ってことで最初の目的地の航空券を買って世界一周を開始するのですが出発地は迷いました、かなり。出発2ヶ月前まであまり皆がやらない日本→上海→東南アジア→アメリカ…の東ルートが有力でしたが英語できたほうがいいだろうってことで留学費が安いフィリピンに1ヶ月前に変更しました。恐らく、日本→フィリピン→インドネシア→アジア→中東…最後にオセオニア?の西ルートになります。

期間は留学日数は合わせずに2年くらい。
行動しないと何も始まらない。

スポンサーサイト
[ 2009/03/23 23:59 ] この旅について | TB(0) | CM(0)

旅のきっかけ 

プロフィールでも少し触れてますが、旅のきっかけを書きます。

動画サイトで何を思ったのか「世界旅行」で検索したら『Where the Hell is Matt』という動画に出会いました。一人の男が世界のいたる所で独特のダンスをし、繋ぎ合せた動画。初めはその踊りが「?」だったが、五感を使いながら世界を周れるなんて羨ましいと思いつつ、下のテロップの国と場所と、映しだされてるところを調べながら「こんなところがあるんだ~」っと何回も見てました。この動画でウユニ塩湖を初めて知り、地球上にこんなところがあるのかと感動してしまい、いつか行けたらなぁっとこの日は満足してました。


翌日、続編の『Where the Hell is Matt?(2008)』があることに気づき、鳥肌が立つくらい衝撃・感動しました。
 みんな笑顔でダンスできる同じ人間なのに、なぜ戦争が起きるのか?人種差別が起きるのか?みんな平等にならないのか?もしかして俺のイメージしてる外の世界って全然違うんじゃ?と疑問を持ち、この続編をみて、いつか世界一周に行こうと決めました。
(この動画が一番のお気に入りです。)


っと、勝手に決めたものの世界一周にはどのくらいの費用がかかるのか?っと疑問が沸き、調べると節約旅行で1年で150万円、2年で300万。この額をどう見るかは人それぞれだけど、自分の中で世界一周は1000万円は軽くかかる夢物語りだったので、「今すぐにでも世界を見よう!」と、俺は捉えました。


後にこの節約旅行してる人達のことを「バックパッカー」って呼ぶことを知り、
「バックパッカー 世界旅行(世界一周)」とかで検索しながら情報を得ていきました。

この旅は、自分の知らない世界を見ながら、今後の人生に繋がる旅にします。
興味持ったことはしていこうと考えてます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 ↑  ↑  ↑
バナーをクリックするとポイントが入りランキングが上がります。



[ 2009/03/22 19:00 ] この旅について | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。