ぷらとはどこにいる?

小さい頃からの夢を"諦めた"ぷらと。この広い世界をたくさん知るために旅に出た。ぷらとが見る世界をお届けします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

感動をさらに増すなら視力を良くしよう! 

Desert.jpg

旅は感動の嵐です。毎日新しい世界に触れるので、人生でとても有意義な時間を過ごすことができます。

私が特に後悔したのが視力が悪く、周りが見えて私には見えないものがあったことです。
これだけで感動が激減です。そうならないために、旅を始める前から視力は良くしていきたいです。

そこでおすすめなのが、目のサプリです。5年前はブルーベリーやビルベリーが有名でしたが、最近では紅芋が有名らしいです。
視力を良くするには、アントシアニンが必要なのですが、このアントシアニンは紅芋に含まれているんだそうです。

ブルーベリーと比較すると、その差4倍!?ということのようです。

詳しくはこちらをご覧ください→ 一望百景

旅にでるまでまだ時間がある人は、この一望百景のサプリメントがおすすめです。最近では中日新聞や神戸新聞の広告で見かけるのでしっている人は知ってるかもしれませんね。

レーシックはどうなの??と聞かれることがあるので回答しておくと、レーシックは短期的にみると視力あがります。
ただアメリカ人の友人を見ていると、10年後老眼になっていました。これが現状です。

10年くらいは問題なく視力が維持できると思いますが、そこから一気にガタがきてしまうのです。

反対にサプリメントだと、健康食品なので副作用がなく栄養素を補うだけなので副作用もないのです。
もちろん即効性はないのですが、それでも毎日続けてるとくっきり見えてくるので旅の前には視力をよくしておきたいですね。
スポンサーサイト
[ 2015/11/24 09:57 ] ★★日本準備編★★ | TB(0) | CM(1)

入国直後からボッタくられる 

7/22
深夜0時にジャカルタに到着!
フィリピンはビザを取得しないと入国できないので1ヵ月滞在可能の25ドルで購入。
その後、入国審査になるが、帰りの航空チケットの提示は求められなかった。
ってことで片道航空券のみで入国できたことになる。


そして本日の宿、"空港"内で寝れるところを探してると、宿を案内してくれる人に声をかけられた。

案「どこのホテルで泊まるんだ?」
俺「そんなものないよ。空港内で今日は寝るつもり」
案「空港内では一夜過ごすことができない。」
俺「そんなはずない。情報によれば泊まれるはずだ。」
案「ここは危険なんだ。お前は俺の弟に似てるから危ない目にあってほしくない。」
俺「しかし、お金がないよ。」
案「大丈夫だ。俺も今から家に帰るからついでに安宿街まで連れってやる。」

というようなやり取りで安宿街(ジャラン・ジャグサ)まで車で連れってもらうが、
インドネシアでは祝日らしく、希望する値段(一泊600円以下)はすべてFULL。
困ったあげくマクドナルドで泊まることになる。
案内人と別れの際250.000ルピア(2500円)を請求される。「無料じゃねぇえの?」と聞くが
「そんなはずないだろう。ガソリン代、高速代と案内料がかかってる。タクシーで行くともっとかかる」
っと言われ、何を思ったのかその話にのってしまいお金を払うが、あとあとガイドブックを見てみると
ちゃんと注意書きが載ってた。「空港内にいる親切な人に注意」と…。

もし予定通りに空港内で泊まってればエアポートバスで15,000ルピア(150円)ほどで市内に行けたことになる。
2500円というと日本円にしたら安いかもしれないが、フィリピン感覚の俺にとったら大金を失ったことになる。
2500円もあればMINISTOPのソフトクリーム83本も食べれるからだ。

終わってしまったことはしかたないということで、マクドナルドでコーラー1本注文し一夜を過ごす。
コーラーMサイズ66,000ルピア(66円)。数字のあまりの多さに驚く。日本円に換算する場合は÷100をすれば
いいのだが、口頭で言われると計算しにくい。
インドネシアではノートとボールペン常備が必修。

そして深夜3時眠りについたのでした。
やど
[ 2009/07/23 23:02 ] ★★日本準備編★★ | TB(0) | CM(2)

いざ、出発!! 

昨日、一昨日と、お世話になった人へ挨拶まわりしてきました。
正直なところ、冷たい目で見られそうな気がして、挨拶まわりするかしないか迷いました。
けどけど、してよかったです!いや、しないといけないと実感しました。

「迷ったらとりあえず行動に移す。」いつかきっと後悔するんだし、それが失敗に終わっても
次に活かばそれでいいんじゃないのかなと思ってます。


話は変わってしまいましたが、今から関空より日本を出国します!!
まずはフィリピンです。
少しでも英語を身につけます。今のレベルは中一の2学期くらいのレベルなので
流暢な英会話は厳しいですが、不可能だという心じゃ何も生まれてこないので
イメージでは流暢に喋れてるはずです('∇')
ただ、速声をやってたので、舌の使い方のイントネーションは良いほうだと思います。

フィリピン滞在中に、パヤタスというゴミ山をNGOなどのボランティアを通してみたいと思います。
写真で印象深く記憶に残ってるので、自分の五感を使いながら感じ取れることがあればいいなって考えてます。



それでは、ぷらとの見る世界の始まりです。



*語学留学終わる3ヶ月間くらい恐らく更新止まりますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
[ 2009/03/31 15:07 ] ★★日本準備編★★ | TB(0) | CM(10)

持ち物一覧 

海外旅行、ましてド短期旅行にしか行ったことない初心者だから色んなサイトから持ち物を参考しました。
普段の生活で使わないようなものを持っていくので帰国しても使わないままのやつがありそう。
まあ、大めに持って行って損はしないので、その都度減らして行こう。

中身

↓中身公開です。抜け忘れあるかもしれません。

イエローカード 

アフリカ大陸・南米大陸に行くとき、イエローカードという証明書がないと入国できない国があります。このイエローカードは黄熱予防接種を受けた証なのですが、この黄熱はそれらの地域の蚊に刺されて高熱と黄疸が発病するので入国の際に提示を求められます。


当日に関空で受けれることを聞いてたので、ずっとほったらかしてたのですが
一昨日、気になって調べると日にちが決まってるらしく大慌てで電話し予約しました。
一日ずれてたら受けられないところでした(汗)気づたのでツイてた!


神戸検疫所ってところにいってきたのですが、針の刺し方はダントツで痛くなかった。
ワクチンの痛さは2番目にいたかったかな?1番が狂犬病…。

予防接種後、30分待機して体長が悪くないことを確認して帰りました。
平日にもかかわらず、たくさんの人がこの予防接種を受けに来てたので驚きました。
みんなどこにいくんだろー

黄熱
↑発行手数料830円(紙切れ)
黄熱予防接種7700円
紛失時は受けた場所に再発行しないといけない。
[ 2009/03/24 23:29 ] 予防接種 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぷらと。

Author:ぷらと。
自分のことが好きで幸せの
1985年生まれの23歳ぷらと。

思い立ったら即行動、そして失敗の繰り返しです。いつか成功することを信じて自分の道を進んでいきます!


名前の由来は、ぷらっとどこかへ行くから"ぷらと"です。


詳細プロフィールを表示!

メールフォーム
このblogに関する ご意見は、こちらよりお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

直通のメールboxに転送されます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。